第13回 JRP 指導者講習会「TOJキッズ ウィーラースクール指導者講習会」開催のお知らせ

令和元年 第1回自転車セミナー/第13回 TOJキッズウィーラースクール指導者講習会

「TOJ Kids x ウィーラースクール」
〜巨大イベントがもたらす開催地域への価値とは〜
<講師:ブラッキー中島氏(ウィーラースクールジャパン代表)>

◯テーマ
〜巨大イベントがもたらす開催地域への価値とは〜
日本国内最大規模で、都府県をまたぐ唯一の自転車ロードレース「Tour of Japan」。このような巨大な大会を開催する各地域には、自転車をきっかけとした将来につながる様々な「力」を生むことが大切であると考えております。その「力」の一つとして挙げられるTOJ Kidsは、最終的に自転車を文化として根付かせるために必要で、とても大切な役割があります。TOJ Kidsは、大会が目指す「TOJ NEXT 10」というフィロソフィーの中のひとつ「地域貢献」を実現し、開催地域の未来に向けた素晴らしい価値を生み出すことを、最大の目的としています。今回はそのTOJ Kidsの意義と役割を、ブラッキー中島氏と、TOJ大会ディレクターである栗村修氏とにより考えていくというセミナーです。お二方の様々な視点から考えるTOJ Kidsの在り方を聴くことができる貴重な機会となっております。

◯講師:ブラッキー中島 氏

101418_02.jpg

◯ウィーラースクールとは
自転車競技の本場、ベルギーのカリキュラムをもとにした子ども向けの本格的な自転車教室。全国のサイクリング愛好家たちがネットワークを組んで草の根的な活動としてスクールを展開しています。ウィーラースクールはなにより自転車が楽しいという感情を大切にし、子どもたちの自転車操作技術向上を目指したプログラムをたくさん要しています。そのプログラムの中で、子どもたちは遊びながら、どうすれば安全に走れるのか、自転車を楽しめるのかということを体感していきます。

◯開催概要
令和元年9月26日(木)18:00~20:00(開場17:30)
テーマ:「巨大イベントがもたらす開催地域への価値とは」
講 師: ブラッキー中島隆章 氏(ウィーラースクールジャパン代表)
会 場:自転車総合ビル6階601会議室(東京都品川区上大崎3-3-1)
参加費:セミナー1,000円 ※今回、懇親会は行いません。
→当日、受付にてお支払いください。

↑お申込みフォームはこちらです
JrIDE PROJECT
トップへ