第11回 JRP 指導者講習会 in サイクルモードライド「TOJキッズ ✕ キナンサイクリングチーム トークセッション」開催のお知らせ

西日本最大のスポーツサイクルフェスティバル「サイクルモードライド」にてJRP指導者講習会特別トークセッションを実施!
2019年3月3日(日)
於:CYCLE MODE RIDE OSAKA 2019/サイクルモードライドキッズゾーン(大阪 万博記念公園)

100081_01.jpg

 「JRP 指導者講習会特別トークセッション in サイクルモードライド」

<テーマ>

子どもの自転車教育からみえる社会の未来~スポーツバイクを通じた社会貢献とは~

今、多くの地域密着チームが、子ども世代へ自転車教育に力を入れ出しています。そんな中、中部関西圏に拠点を持つUCIコンチネンタルチーム キナンサイクリングチームもまた、ウィーラースクールメソッドを活用した自転車教育を推し進めているチームの一つです。

普段、レースシーズン中の忙しい活動の合間を縫ってまで行う教育活動。なぜ選手たちは、そうまでして次世代への教育活動に力を入れるのか。

同じくサイクルスポーツと地域貢献の目指すべき道を模索し続けている日本最大のステージレース ツアー・オブ・ジャパン大会ディレクター栗村修氏が聞き手となって、選手やチームの思い、そしてサイクルスポーツとその教育がもたらす新しい社会像を考えます。

登壇者: MC 栗村修/ゲスト 中島康晴・中西健司・加藤康則GM(キナンサイクリングチーム)

日時:2019年3月3日(日)12:00〜12:40

場所:サイクルモードライド会場キッズゾーン

JrIDE PROJECT
トップへ