JRP 逸材発掘企画 2015「未経験者トライアウト まとめ」

JrIDE PROJECTが掲げる「発掘・育成」のためのプレテストを、2015年の9月~11月にかけて行いました。

パイオニア本社におけるフィジカルテスト

須田晋太郎コーチ同席のもと、㈱パイオニア本社にて自転車競技の経験のない大学生4名に対しフィジカルテストを実施。もっとも優秀な成績を収めた中澤祐輔さん(早稲田大学政治経済学部4年)を選抜しました。

100044_01.jpg

栗村修氏によるコーチング

今回はあくまでもプレテストという位置づけであるため、栗村氏が直接中澤さんにトレーニングを行いました。過程で、安全なトレーニングコースの確保などいくつかの課題のあぶり出しに成功します。中澤さんの脚力も向上していきました。

100044_02.jpg

第2回益田チャレンジャーズステージへの出場

プレテストの確認として11月15日に、エキップ・アサダ監修の若手向けレースである「第2回益田チャレンジャーズステージ」に中澤さんが出走しました。

100044_03.jpg

そして、37人出走中32位という結果を残しました。

プレテストの意義

今回の試行を通し、データ最終の効果の多きさやトレーニング場所確保の問題、トレーニング情報の必要性など、いくつかの課題を見つけることができました。今後につながる重要な試みとなりました。

JrIDE PROJECT
トップへ