◆自転車安全利用五則

スピードが出るロードバイクは心地よい一方、安全のための意識を高めることも必要です。「落車」と呼ばれるクラッシュにより、最悪、命を落とすリスクもあるためです。

したがって、JrIDE PROJECT では、安全啓蒙にも力を入れていきます。

安全のための「自転車安全利用五則」

ヘルメットを常に被ることと、交通ルールを遵守することが、安全のための第一歩です。交通規則は膨大にありますが、まずはもっとも基本的なルールである、以下の「自転車安全利用五則」を徹底するところからはじめましょう。


●自転車安全利用五則


1.自転車は、車道が原則、歩道は例外
2.車道は左側を通行
3.歩道は歩行者優先で、車道寄りを徐行
4.安全ルールを守る
→飲酒運転・二人乗り・並進の禁止
→夜間はライトを点灯
→交差点での信号遵守と一時停止・安全確認
5.子供はヘルメットを着用

100030_01.jpg

JrIDE PROJECT
スポーツバイクの魅力
◆スポーツバイクの魅力
◆ロードバイクとは?
◆自転車安全利用五則
トップへ